「病原性大腸菌O157外来診療マニュアル」

もどる 

T発症初期

U溶血性尿毒症症候群(HUS)の発症


V外来管理の方法


W二次感染が疑われる患者


Xその他


このマニュアルは堺市医師会提供の資料を大阪府医師会が「病原性大腸菌O157外来診療マニュアル」として作成し、会員に配布したものを福島県医師会が福島県医師会員へ参考資料として配布したものを一部改変したものです。